CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
日本ブログ村に登録しました(*^。^*)
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村皆さんの応援よろしくお願いします(^O^)/
ツイッターはじめました
アクセス
FXと外貨預金
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
ブログに お越しいただきありがとうございます
湯浅建設のスタッフが
工事のことや 日常のことをつづります
お付き合いよろしくお願いいたします
<< ロックウール吹き付け | main | 竜 >>
アルミと樹脂の複合(^^♪
 こんばんは、湯浅建設 五代目の湯浅です
雨が、音をたてて降りだしました
梅雨の終盤、夏の到来が楽しみですが
大雨を心配しつつ更新させていただきます

先日高気密高断熱住宅のスーパーウォール工法
2010全国縦断住宅見学会での
写真です

お客様にスーパーウォールで採用されるサッシのカットサンプル
カットサンプル
TOSTEM社製 シンフォニー
ペアガラスに
外側がアルミで内側が樹脂
アルミは 成形しやすく 耐水性耐食性にとても優れています
しかし 熱伝導率が
アルミのお鍋で皆さんおわかりのように
熱が伝わりやすく
冬の寒い日、外気で冷やされたサッシのアルミの部分
ガラスもですが
室内の暖かい湿気の多い空気に触れると
結露してしまいます

それを補うために
内部に樹脂を取り付けたサッシです

もう一つサンプルで
結露実験

左側が一般的なサッシ
右側が複合サッシ
ちょっと分かりずらいかと思いますが
下に氷を入れて
室内側と下の冷えた空気で
冬の結露を再現してます
写真だと分かりづらいのですが
触ってもらうと暖かさが違うのではっきりとします

高気密高断熱住宅で複合サッシを使えば
結露がなくなるかというとそうでもないです
室内で加湿器をどんどん使えば
結露はしますが
今までとは数段性能は上がります

そのことで家の最も大事な構造体(柱や梁)が
乾燥した状態にん保て
末永くお住まいいただけます

また地球環境の点からも
高断熱高気密の住宅に住んでいただけると
冬場温めた空気を、ポットのように
夏場涼しくした空気を、冷蔵庫のように
失うことがないので
快適な環境を少ないエネルギーで作り出し
その後の外気の影響を受けにくいので
失うことがない
とても地球環境にやさしい家となります
こどもたちの未来のためにも
高気密高断熱の住宅よろしくお願いいたします
最後までお付き合いありがとうございましたm(__)m

追伸
トステムさん高気密住宅の宣伝ばかりしてしまいました
どうぞご用命は弊社湯浅建設までよろしくお願いいたします




| 高気密 高断熱住宅 | 18:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://yuasa-daiku.jugem.jp/trackback/69